ニコニコハイウェイ
徳島ヴォルティスを応援するブログです。 コメント、トラバ大歓迎。 ただし荒らし、いたずら、煽り、荒らしの類は勘弁。
Profile

Tada4roh

Author:Tada4roh
徳島ヴォルティスを応援しましょう!



Counter

無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」



Search



Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Recent Entries



Recent Comments



Recent Trackbscks



Archives



Categories



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSS Feeds



Links

このブログをリンクに追加する



J.B.Antenna-徳島



J2対戦表



Weather Forecast


-天気予報コム- -FC2-



Affiliates









Amazon



Weblio

Weblio|辞書<国語辞典・IT用語・人名辞典>



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Weather Pixie

The WeatherPixie



Blogpet



Infoseek Ticker



Moon

Click for Tokushima, Japan Forecast



QR Code

QRコード



goo

goo



Yahoo!

Yahoo! JAPAN


spc



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループCとD
コートジボアール 3-2 セルビアモンテネグロ
オランダ 0-0 アルゼンチン
イラン 1-1 アンゴラ
ポルトガル 2-1 メキシコ

コートジボアールは2点を先制されましたが、一気に3点を奪い返し大逆転勝利。
2010年大会に向けて大きなW杯初勝利。
敗れたセルビアモンテネグロはグループリーグ全敗。
<欧州予選突破の礎となった自慢の堅守は「死のグループ」で計10失点。

オランダ-アルゼンチンは両雄とも慎重になりすぎたのかスコアレスドロー。
勝ち点では並ぶも得失差で上回ったアルゼンチンが首位通過
グループC最終順位
1・アルゼンチン 2・オランダ 3・コートジボワール 4・セルビアモンテネグロ


大逆転での決勝T進出を狙ったアンゴラは序盤からイランに押し込まれる苦しい展開。
後半に先制もセットプレーから同点に追いつかれ、その後は両チームとも勝ち越し機を逃しドロー。
全敗では終れないイランは執念でドローに追い付き底意地の勝ち点1。

既に決勝T進出を決めているポルトガルは前半早々に2点のリードを奪い、余裕の展開。
メキシコは1点を返すも、後半の同点PKを外してしまい同点機を逃す。
ポルトガルはグループリーグ全勝で40年ぶりの決勝T進出。メキシコは4大会連続決勝T

グループD最終順位
1・ポルトガル 2・メキシコ 3・アンゴラ 4・イラン

これにより決勝T1回戦は
アルゼンチン(C1位) - メキシコ(D2位)@ライプチヒ
ポルトガル(D1位) - オランダ(C2位)@ニュールンベルグ
が決定。

今日の試合

チェコ - イタリア
ガーナ - USA
クロアチア - オーストラリア
日本 -ブラジル

イタリアはチェコに敗れるとグループリーグ敗退の危機。
「本当の地獄」はグループCではなく、グループEでした。

そして日本の命運も今日決まります。多くは言いません、ただ言えることは

最後まで諦めない!

ですね。

頑張れ!! ニッポン
スポンサーサイト

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://thetimeoftheoath.blog61.fc2.com/tb.php/59-c3a62a4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。